節約&割引サービスの記事一覧
割引

グルメ・宿泊・レジャーなどの優待割引が超お得な『リボンカード』のメリットとデメリット

リボンカードのメリットとデメリット

国内外20万ヵ所の施設やサービスが最大80%OFFで利用ができるクレジットカード『リボンカード』のメリットとデメリットをまとめてみました

 

リボンカード(rebon card)

リボンカードは山陰信販株式会社が発行している女性専用のクレジットカードで様々な特典や優待割引を受けることができる超お得なカードです

さらに本人だけでなく同行者にも割引が適用されるので、複数でお出掛けの際には必須のアイテムとなりそうです

 

年会費

リボンカードの年会費は初年度無料2年目以降が1,500円+(税)となっています

ただし、年に1回以上カードを利用すれば翌年度の年会費は無料になるので、実質年会費無料といってもいいかもしれません

年1回旅行に行くのは難しくても、ファミレスやファーストフードなどの外食でリボンカードを利用することはできると思うので、年1回の利用というハードルはかなり低いと思われます

 

ポイント還元率

リボンカードの利用額1,000円につき5ポイントのわくわくポイントを貯めることができるので、通常還元率は0.5%となります

春と秋の年2回、ポイントアップキャンペーンが実施されるので、お得にポイントを獲得するためにキャンペーンに合わせてリボンカードを利用するのもありかと思います

わくわくポイントの有効期限は獲得から2年間となっています

 

ポイントの使い方

貯まったわくわくポイントは1ポイント=1円として500ポイントからギフト券や他社のポイントへ移行ができます

わくわくポイントの各種交換先は以下の通りです

商品券・ギフトカード

  • JCBギフトカード
  • VISAギフトカード
  • Amazonギフト券
  • 百貨店共通商品券
  • 図書かーど
  • クオカード
  • EJOICAセレクトギフト

ポイント移行

  • dポイント
  • auポイント
  • 楽天ポイント
  • nanacoポイント
  • JALマイレージバンク
  • JTBトラベルポイント
  • ポイントオン

ギフト券や人気の共通ポイントに1ポイント=1円で交換できるのはとても魅力だと言えますね


 

VIP会員

月額500円+(税)でスタンダード会員からVIP会員へグレードアップができます

また、スタンダード会員に戻すことも可能です

いずれも月単位で変更ができますが、月の途中で変更しても1ヶ月分の会費が掛かってしまうのでタイミングを見計らって変更するようにしましょう

 

リボンカード付帯保険

リボンカードには国内外の旅行保険が付帯していますが内容がかなり充実しているので、旅行に行く際は安心して楽しむことができます

 

国内旅行傷害保険サービス

国内旅行の際、以下の1~4の費用を事前にカードで支払うと、傷害保険(死亡・後遺障害最高保険金額1,000万円)が自動的に付帯されます

カードで支払う費用と補償内容
1.国内航空券購入費用 航空機搭乗中の傷害
2.宿泊施設宿泊費用 宿泊施設宿泊中の火災による傷害
3.主催旅行費用 主催旅行参加中の傷害
4.公共交通乗用具搭乗券購入費用 公共交通乗用具搭乗中の傷害

1~4の費用のうちカードで支払った費用について補償されるので、国内旅行の際は旅行費用すべてをリボンカードで支払うようにするのが得策だと思います

 

海外旅行保険サービス

海外旅行出発の3週間前までに専用申込書で申し込みをします(専用申込書はカード裏面の山陰信販窓口まで)

海外旅行傷害保険による保険金額
死亡後遺障害(傷害による) 最高2,000万円
治療・救援費用 無制限
応急治療・救援費用 最高300万円
疾病死亡(69歳以下適用) 最高1,000万円
賠償責任 最高1億円
携行品 最高20万円
偶然事故対応費用 最高5万円

出発日から最長15日間までの海外旅行について病気やケガ、カメラ等の携行品の盗難、ホテルの備品を壊してしまった等の損害賠償も補償してくれます

 

リボンカードのメリットは?

リボンカードを利用することで様々な優待サービスを受けることができるのが最大のメリットになります

その優待サービスもビックリするほどの割引率で提供されている点が大きなポイントです

 

入会特典

リボンカード新規入会でお得なキャンペーンが実施中で、4つのうれしい特典があります

  1. リボンカード新規入会で200ポイント付与
  2. Webからの申し込みで2000ポイント付与
  3. 入会してから3ヶ月はポイント2倍
  4. 飲むコラーゲン「天使のララ」プレゼント

 

rebon cardクラブオフで最大80%OFF

クラブオフは国内宿泊、海外宿泊、レジャー、グルメ、ショッピングなどが割引で利用ができる優待サービスです

最大80%OFFまであるrebon cardクラブオフの数ある割引優待サービスの中から一部紹介します

 

国内旅行

rebon cardクラブオフの国内旅行タイムセール(ホームページ限定・先着順のお買い得プラン)では過去に以下のようなびっくりプランがありました

 

check

平日2名1室(素泊り)

  • VIP会員(大人1名)¥500
  • スタンダード会員(大人1名)¥2,500

 

タイムセールとはいえ、こんな破格の料金プランがあったのは驚きですね

 

映画

 

check

【一般】1,800円

  • VIP会員 1,210円
  • スタンダード会員 1,310円

【小人】1,000円

  • VIP会員 750円
  • スタンダード会員 850円

 

家族3人で利用した場合、およそ1人分が無料になるほどの割引になるのでかなりお得に映画を観ることができます

 

居酒屋

居酒屋チェーンの魚民や白木屋などのモンテローザグループでは、なんとっ!生ビールが半額という大盤振る舞い!

上限5,000円ということは、1杯500円としても半額の250円×20杯まで半額で飲めるんです

 

check
  • 生ビール(中)が半額(上限5,000円まで)
  • お会計より10%OFF(上限3,000円まで)
  • 3,800円以上のコースで1人500円OFF(上限5,000円まで)

 

1日1クリックでポイントGET

リボンカードクラブオフサイトにログイン後、ページ最下部にある「訪問ポイント」をクリックするだけでポイントが貯まりまります

 

check

1日1クリックするだけで

  • VIP会員:4ポイントGET
  • スタンダード会員:2ポイントGET

年間合計で

  • VIP会員:1460ポイントGET
  • スタンダード会員:730ポイントGET

 

カード利用額1,000円で5ポイントもらえることから考えると、VIP会員の4ポイントGETはかなりの高ポイントだと思います

お得なプランを探すついでに「ポチッ」とするだけでこれだけのポイントをGETできるなら利用しない手はないですね

 

リボンカードのデメリット

リボンカードにはいくつものメリットがありますが、多少のデメリットもあります

それは、リボンカードのポイント還元率が低いのでメインのカードとして利用するには向いてないかもしれないという点です

リボンカード利用時にもらえる、わくわくポイントは利用額1,000円で5ポイント付与なので、通常還元率は0.5%と低めになっています
還元率1.0%~3.0%のクレジットカードが増えてきていますから0.5%だと若干残念に感じてしまいます

ただ、入会特典の3ヶ月間ポイント2倍や年2回のポイントアップキャンペーンをうまく利用すればデメリットを払拭できるかもしれません

デメリットといってもマイナスになるわけではなく、プラス分が少ないというだけなので、考え方や使い方によっては気にならないところかも知れませんね

メインカードは別のものにして、リボンカードはクラブオフの割引を利用するためのサブカードとして使うのが良いのではないでしょうか

 

リボンカード(rebon card)まとめ

クラブオフを利用して最大80%OFFの優待割引サービスが受けられるリボンカード(rebon card)の詳細とメリット・デメリットについてまとめてみました

皆さんはどう感じたでしょうか?

旅行が趣味の方やお子さんと一緒にレジャーを楽しみたい方など、リボンカードを最大限に活かせる方はたくさんいます

出掛ける頻度が多ければ多いほどリボンカードを利用する価値があがっていきます

特に、海外旅行に行くときはお得な優待割引にプラスして、手厚い保証内容の旅行保険が付帯しているリボンカードを活用するのがおすすめです

 


 

あわせて読みたい

日本を遊びつくそう!

これを見たらあなたの休日の過ごし方が変わるかも!?

家族と・恋人と・友人と・お一人様でも

日本全国の遊びと体験を探して旅に出よう

 

 

ABOUT ME
RYUICHI
妻と4歳の息子と楽しく暮らす42歳父ちゃん 人生の中でのちょっとしたお得に感じる情報を紹介していきます

 

『賢く節約・お得に割引』

知らないと損をする【節約】や【割引】に関する特集記事の中から、お得なサービスや特典を探してお役立てください

記事一覧はこちら

 

──────────────────

 

愛車の買取価格が10秒でわかる

メーカー・車種・グレード・年式・走行距離

の5項目を記入するだけで

リアルタイムの買取予想価格を算出

愛車の買取価格を今すぐチェック

 

──────────────────